up_bill_moji2.jpg

入稿方法

メール入稿(5MBまで)

データをメールに添付して送信して頂く方法です。
ご契約のプロバイダの送信容量の制限によっては送信できない場合がございます。

ファイル転送サービス入稿

下記のような無料のファイル転送サービスをご利用いただくと、
サイズの大きいデータを簡単に入稿していただくことができます。
【宅ふぁいる便(R)】http://www.filesend.to/
title005.jpg
※ご利用の際は登録(無料)が必要になります。
※ファイル転送サービスご利用の際に生じた損失・損害につきまして弊社は一切の責任をおいかねます。

入稿用テンプレート

※現在オフシーズンの為、レギュラーサイズのみのお取扱いとなります。
※【画像を右クリック】→【リンク先を別名で保存】後、ダウンロードファイルを解凍してご使用ください

レギュラー

スクリーンショット(2013-06-26 14.50.14).png

入稿データ作成詳細 <Illustrator>

トンボについて

トンボをつけてください。
フィルタ→クリエイト→トリムマークで作成。
トンボの線の色をC100%,M100%,Y100%,K100%に必ずして下さい。
※用紙サイズにトンボを作成する。この際、用紙サイズには塗・線に一切色が無い状態でトンボを作成して下さい。

フォントについて

・フォントはすべてアウトライン作成をして下さい。

色について

・色は必ずCMYKでご指定ください。
※ご指定されたカラーと実際に製作しましたものは色味に誤差が生じる場合がございます。
 予めご了承ください。

画像配置について

・画像は「ファイル」→「配置」から『リンク』にして下さい。
 (『埋め込み』『開いてコピーしてペースト』はしないで下さい。)

グラデーションについて

スウォッチにグラデーションをドラッグして、ドラッグしたグラデーションをダブルクリックして、
「名前」のところに名前を付けて下さい。
※この際に、複数グラデーションがある場合、名前がかぶらないようにして下さい。

ファイル名について

ファイル名は半角英数字で、必ずご注文者名と入稿日をつけて下さい。
(例:山田さん10月20日の場合=yamada1020.ai)
cs3_icon.jpg

【データ形式】

Adobe Illustrator

作成したデータをアウトライン化した後、バージョンCS3以下の形式に必ず変換して.aiで保存してください。

【フォルダを圧縮する】
圧縮されずに入稿された場合、データ破損の可能性が高くなります。
必ず圧縮して入稿して頂くようにお願い致します。
圧縮形式は「LZH」「SIT」「ZIP」のいずれかにして下さい。
nyuko5.gif

入稿データ作成詳細 <Photoshop>

イラストレーター以外の入稿

データはイラストレータでお願いしておりますが、フォトショップでのご入稿も可能です。

画像解像度について

画像解像度は、300dpiもしくは350dpiにして下さい。
※この際、必ずどちらかの解像度に統一して下さい。
※商品によって画像データが使用できない場合もございます。予めご了承下さいませ。

ファイルモードについて

・必ずCMYKモードにして下さい。

・Machintoshでは、下記の保存形式にして下さい。
保存形式:photshopEPS
プレビュー:Machintosh(8bit pixels)
エンコーディング:JPEG - 最高画質(低圧縮率)

・Windowsでは、下記の保存形式にして下さい。
保存形式:photshopEPS
プレビュー:TIFF(8bit pixels)
エンコーディング:JPEG - 最高画質(低圧縮率)

その他の注意事項

校正見本を添付してください

jpgデータまたはpdfデータを必ず校正見本として添付してください。

データ入稿の際に不要なデータ添付はしないでください

トラブルの原因となりますので、「印刷用イラストレータデータ」・「リンク画像データ」・「校正見本」
以外の不要なデータは添付しないでください。

仕上がりの色について

印刷色は出力見本に極力合わせますが、お客様がプリンターで印刷されたり画面で確認されたものとは、印刷対象物・インクの関係で色合い・濃さが多少異なる点を御了承ください。
※色味がご心配のお客様は、校正(別途料金)されることをお勧めします。

弊社テンプレートを使用していないデータについて

弊社既定の同一のテンプレートを使用する事で、作業の効率化を図っています。 他のテンプレートを使用していたり、テンプレートにレイアウトされていないデータの場合は、仕様によって再入稿または別途データ修正費がかかる場合がございます。